忍者ブログ
@PBW(Play By Web)"SilverRain" & "EndBreaker!"
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

都市国家の何処か、ヘルメスネスト(使い神の常宿)と呼ばれる地。
積み重なる種々の建築にて生まれた、山あり谷ありの地形も地理も複雑な場所。
其処に住む者は日々の暮らしを営むだけで、いつしか身軽な身体を得るという。
……故に、多くのスカイランナーを輩出する地、とも。

其処は、とあるエンドブレイカーの故郷でもある。
男と見紛う外見に結わえた長い灰の髪、真鍮の小箱を携えたスカイランナーの。






--------

≪基本パーソナリティ≫
名の綴りはCelestes="Jackpot"。本来の名前はケレステスのみ、苗字は貰い物。
灰色の長い髪を除けば外見も言動も男性のそれ。
但し心遣いは細やかであり、泣いている子供を放っておけないきらいがある。
古き良き物が好き。所謂アンティーク趣味で特にユニセックスなデザインの髪留めを好む。
鎖の付いた掌大の真鍮製円盤型小物入れを常時手放さずに携えている。

過ぎた時は戻らないから、と時間の概念を相当大事にする気質。
エンドブレイカーとしての任務以外は運び屋をしているが、指定5分前配達がモットー。


≪使い神の常宿の子≫
彼女はヘルメスネストでの生まれでは無い。
20年前の7月7日、彼の地に気を失い転がっていた所を住民に拾われた。
着ていた服が上等の布地だった為遥か上層の子女ではないかという憶測が飛んだが、
彼の地への異常な適応速度と裏表の無い言動から1日経たぬ間に皆の子供として育つ事に。

生まれも名も無い、知らないという彼女の言。
たった一つ持っていた古ぼけたメダルも殆ど装飾が削られて判別不能の状態だったが、
唯一"Celestia"と読めた部分があった事から何かの縁だとして彼女の名前となる。
ヘルメスネストの古老がその一語を“ケレスティア”と読んだ為、もじってケレステスに。
皆からの呼称はレステ。
この時点で既に少年と見紛う外見だった彼女に、『女である事を誇って欲しい』と思ったから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ABOUT
ブログ説明等は此方に。
又、以下に関しても詳細あり。
 ・題字前の∫と@
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]