忍者ブログ
@PBW(Play By Web)"SilverRain" & "EndBreaker!"
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「……縫いぐるみ、にございますか」
「自分の親戚にこの手の物を量産する癖のある方がいまして……引き取りました」

遥か昔の恩義を抱え地球へと参じた臥待は今、とある女性の家に招かれ暮らす日々。
……桂城の系譜を現代に繋ぐ末裔の御方と出逢え過ごすは法外の喜びにございます。

其の桂城に連なる末裔――堤典杏殿の部屋に幾つも飾られた、動物の似姿達。

「可愛いし触り心地も抱き心地も良いし良い物なのですが……悩みの種はこの数です」
「……縫いぐるみのみを敷き詰めても寝台の代わりに為り得る量にございますね」


此の度、臥待も臥待だけの縫いぐるみを作り上げる機会に恵まれましてございます。
……されど、その前に、モーラット殿を銀誓館学園へと御招きせねばなりせぬが。



※12/18 14:50 初期稿Up。戦争終了後に微調整出来ればいいが時間が厳しい……。




--------

【b82570 / くりえいと、くま!】

※モラ依頼の為、アビ及びST詳細等は省略。

●プレイング
現字数:599/600 (残1)

--------
熊の縫いぐるみ、にございますか。
遥か千歳の昔にはかのような温かく愛らしい品はございませんでしたが、
此度は何と臥待の手で作り上げられる機会を戴けようとは……。
されどモーラット殿の確保も忘れずに参りましょう。


■モーラット
気取られた時に気を惹く為と現地迄の防寒の両立を兼ね、
もふもふした感触のマフラーを長く垂らして身につけておきましょう程に。
確保は御希望のございます方々へ御任せを。

■縫いぐるみ
裁縫の経験とて、千歳の昔に端切れ布で童人形を縫い上げた程度。
現代かつ異国の品など不肖臥待の手に余り得るやもしれぬ懸念もございますが……
何事も為さねば形にはならぬ故頑張って参りましょう。

毛並の色は銀がかった白。
瞳の色は柔らかい青。
縫い合わせが必要なれば一針一針確かに。時間が掛かるは詮無き事にございます故、慌てずに。
抱き心地を決める綿の量は……沢山詰めて戴きましょう。
ふわりくたりとした感触も宜しいですが、今回はもふもふ具合を優先にて。
さて縫いぐるみ殿の御召しは何に……あら、此の衣装。
何処か銀誓館の制服に似ておりますが……此方に致しましょう。
此の衣装ならば臥待の縫いぐるみ殿は殿方と言う事になりましょうか。
皆様の縫いぐるみ殿も、世界に唯一つの愛らしき姿にございます。
……本当に、温かく愛らしゅうございまする。


名称:しろがねのつきもり
設定:月の光を集めたような銀白のテディベア。銀誓館の小学制服に似たブレザー姿。 
--------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ABOUT
ブログ説明等は此方に。
又、以下に関しても詳細あり。
 ・題字前の∫と@
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
リンク
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]